ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 餃子の皮で作るまぐろ昆布としめじの和風ピザ

餃子の皮で作るまぐろ昆布としめじの和風ピザ

まぐろ昆布の甘辛の味付けが病みつきになる、餃子の皮を使ったお手軽ピザのレシピを紹介します。

材料(1人前)

餃子の皮8枚、まぐろ昆布15g、ピザ用チーズ50g、ぶなしめじ30g、大葉3枚、バター10g

作り方

①あらかじめ、フライパンでぶなしめじをバターで炒め、塩コショウを少々かけてしめじのソテーを作っておきます。

②別の大き目のフライパンにオリーブオイルを薄くひき、餃子の皮を大きな丸になるように並べる。

③餃子の皮の上にピザ用チーズ、まぐろ昆布、①のしめじを載せて、弱火で焼いていく。

④5分くらい焼くと焦げ目がついてくるので、返しなどで焦げないよう注意しながらお好みの焼き具合になるまで焼く。

⑤最後に刻んだ大葉を載せて完成。

フライパンで簡単に調理できてカリカリの餃子の皮とまぐろ昆布の甘辛の味付け、チーズのコクが非常に合います。

お子様の軽食からワインのおつまみにもぴったりです。

是非お試しください。

 

 

関連記事